2nd-Creasion グループのCSR(社会的責任)への取り組み

2nd-Creasion Recordsの企業理念である何度も壁にぶち当たりながらも新しいものを創造し続ける姿勢、音を通して「あなた」のために尽くす姿勢は2nd-Creasion RecordsのCSRへの取り組みへも活かされています。

森林保護活動

古より人は地球環境や自然の恩恵の中で生きてきました。どれだけ科学が進んだとしても自然の恵みなしには私たちは生きていくことはできません。

ピアノに始まり、打楽器・そして弦楽器の多くは今でも木材を原料として作られています。偉大な音楽家や演奏家の織りなす美しい旋律も森林の恵みなしには存在し得なかったかもしれません。

2nd-Creasion Recordsでは常に時代の先を見据えた新しい音楽を開拓していますが、古来より受け継がれてきた古典音楽もまた重要であると考えています。音楽の傍らにいつも寄り添っていてくれた森林への畏敬と感謝の念も込めて、楽曲制作及び音源制作の売り上げの一部を森林保護団体へ寄付しています。



yun_1809.jpg

難病支援

「あなたに寄り添いたい」

その想いから、私たちは何ができるのか考えます。

私たちは体調を崩してしまったり、心の健康を害してしまったときに様々な形で周りの人に助けられ、支えられています。

しかし、まだ症例が少なく、研究が進んでいない難病に苦しんでいる人たちは十分な支援を受けているとはいいがたい状況におかれていることもあります。

2nd-Creasion Recordsではひとつの支援の形として、微力ではありますが楽曲制作及び音源制作の売り上げの一部を希少難病患者会に寄付しています。



yun_9399.jpg

施設慰問・音楽ボランティア

『すべての人に新しい音楽を』

私たちは音楽を志し、今も様々な活動に取り組んでいます。

しかしそうなる以前や、また今この瞬間も、そしてきっとこれからも、音楽に癒され、励まされることは数えきれないでしょう。

2nd-Creasion Recordsでは所属アーティストにより、児童福祉施設やその他の社会福祉施設への慰問が行われています。

ただ訪ねていって自分のやりたい演奏をするのではなく、そこに居合わせたみんなでひとつの音楽を共有して、同じ歌を歌い、時には手拍子を打ち、また時にはじっくりと耳を傾ける・・・・そんなすばらしい時間を過ごすことで、訪ねたアーティスト自身も笑顔をお土産に帰ります。そしてその笑顔が新しい楽曲制作にすばらしいインスピレーションをもたらしてくれることも少なくありません。

施設慰問・及びリラクゼーション活動や音楽遊びのお手伝い・楽曲制作も承っております。



IMG_9193-3.jpg